上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月16日
大切なわんこが 虹の橋を渡りました
そして今日 祭壇に手を合わせに行ってきました
沢山のお花に囲まれ 笑顔でこちらを見てくれていた様な気がします

 
ファミリー限定の初めて参加のワンハイで

『ひめと アクアちゃんは パパとママが同じですね。
 一歳と三ヶ月違う 姉妹』・・と

ひこパパさんからお声をかけて頂いたのが

ひめちゃんとの 出会い

アクア1歳 ひめちゃん2歳の頃


あれから・・・沢山の思い出を重ね

沢山の出会いをもらい

沢山のお出かけも 

仲間と共にしてきました

沢山笑わせてもらい

お茶目な一面も思い出します


沢山の写真 数えきれないほどになって

思い出があふれ 

心の引き出しも 零れ落ちてます



病気!
これは仕方ないことですか?

どうにもならないことですか?

仕方ないことならば 

どうか どうか苦しまないでと・・・・思いは一緒

どうか・・・どうか・・

苦しむことも最小限で・・・・

そして やさしいそのまなざしが

ゆっくりとゆっくりと 閉じていった・・・

沢山の思い出を抱え

旅立ことができたのだと・・・・・・ 

そして わんこの力は すばらしい絆に変わる

そう思えてなりません













        ー ひめちゃんへ -  

     天国でみんなと走っているのかな?

     お花畑で虫を追っかけているのかな?
     おっとりひめは そんな事しないか!!

  天国では お世話をしてくれる人がいるんだよ
  飼い主さんが 天国に行くまで 変わりに面倒を見てくれるの
  みんなと 楽しく過ごすことができるんだよ

      だから 心配なんて要らないよ         
        
         又 会おうね!

      パパとの約束 忘れちゃだめだよ!

       次は さよならはないからね

       いつまでも 笑顔で・・・・・

                ーアクリンママー
  
      





    きっと きっと 大きく開いた心の穴は埋めることはできないかもしれない
    けれど・・・時間を重ね そっと隙間に入り込む素敵な風が
    心の穴を 小さくしてくれる時が 必ず訪れることを願っています
    

                      
TrackBackURL
→http://aquarien.blog82.fc2.com/tb.php/328-a92cfd89
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。